Blender2.8の新機能「ビューレイヤー」と「マスターコレクション」

0 件のコメント :

Blender2.8から「ビューレイヤー」と「マスターコレクション」の機能が入るそうです。



マスターコレクション

・全てのオブジェクトはマスターコレクションの一部になる。
・全てのオブジェクトは複数のコレクションに属することができる。
・コレクションに名前をつけたり、コレクションをネストしたりすることができる。

今まではオブジェクトが増えれば増えるほど、Sceneの管理が煩雑になっていきました。
この機能があればもっとスッキリさせることができそうです。

ビューレイヤー

ビューレイヤーは表示・非表示、選択、その他のオプションを設定することができる。
ビューレイヤーは任意のコレクションを使用できる。
複数のビューレイヤーで同じコレクションを使用できる。
Blender2.7の「render layer」と同様の機能である。

「render layer」をまだ使ったことがないのであまりピンと来ないですが、今までEmptyでまとめてたことがビューレイヤーでできるようになったというイメージでしょうか?

どちらにしても新機能は楽しみです。

詳細は下記のサイトを参照してください。

View Layers and Collections
https://code.blender.org/2017/09/view-layers-and-collections/

0 件のコメント :

コメントを投稿