レンダリング時のタイルサイズを自動で調整してくれるアドオン

0 件のコメント :

レンダリング時のタイルサイズを最適な値に調整してくれるアドオンを見つけました。

アドオン名は「Auto Tile Size」です。
「User Preferences」にある「Add-ons」タブから追加できます。


このアドオンを追加すると、「Inspector」の「Render」タブにある「Performance」に「Auto Tile Size」ボタンが追加されます。これを選択しておくとレンダリング時に最適なタイルサイズに調整してくれます。


正直Macでは効果をそれほど感じなかったのですが、GPUでレンダリングしている場合には使えそうです。

作業環境

MacOS Sierra
Blender 2.78

0 件のコメント :

コメントを投稿